ギャップ

584 本当にあった怖い名無し sage 2011/08/25(木) 16:38:29.35 ID:cEEM8MuL0
中2の秋頃に体験した話を2つ。

私の兄は脳の研究をしており、金縛りが起こるメカニズムも説明されてたので霊的な現象じゃないんだなと今でも思ってますが、そこはやはり中2のガキなんで実際経験したら恐怖でした。

①当時、家は狭いし部屋数も少ないんで母と布団を並べていつも寝てました。
その日の夜はガキ使を横になり観てました。眠くなり寝よ。と思いテレビを切って目を瞑りました。
すると目を閉じてるはずなのにまぶたに広がるのはほんの5分前に観ていたガキ使。夢を観るにも早すぎないか?と半ばパニック。でも不思議だなーと思ったんで目瞑ったままにしてようとそのままに。
すると画面に映る人数がさっきより増えてる。ダウンタウンにココリコに山崎邦正、ここまではいいけど、他誰?笑ってない顔、こっち睨んでる顔、白い顔、子供の顔…。それとは真逆に超満面な笑顔で笑うメンバー。その差がすごく気味悪くてその夢の中でもテレビを切りました。
その瞬間、チャンネルを持ったまま動けなくなりました。

588 本当にあった怖い名無し sage 2011/08/25(木) 17:18:04.80 ID:cEEM8MuL0
>>584です。
②『おーこれが金縛り!ほんまにどっこも動かん!すげぇ!』と初金縛りにテンションが高くなったのも束の間。
のっぺらぼうで身長およそ2m、青いチェックのパジャマを着た青白い男が浮かんでたんです。真上に。
『…これは今脳がパニくっててこういう錯覚を見せてるだけ』と思いながらもやっぱり怖い。全身に尋常じゃないくらいの鳥肌と冷や汗。
でもそこでこれ確か夢や!と気付き目を開けるとやっぱり浮かんでる男。しかもさっきよりちょっと近付いてる。
声を出そうとしても何かに喉元を圧迫されて出せない。
目は動くことに気付いたのでとにかくぎょろぎょろ動かして見ると、母の身体の上に川の水面のようなものがゆらゆらと揺らめいており、目を凝らして見るとその水面の底に母が横たわっていました。
有り得ない光景を目の当たりにしてさらにパニック。
もう眼前まで迫ってくる男に『私はあなたに何もしてあげられません』と何度も言うしかありませんでした。間にお経も挟んで何度も言いました。
すると、パッと解けていなくなりました。

2つ目の体験談は短いのでここで。
上記の体験以前の熱帯夜。暑くて目が覚めました。
左側を向いて寝ていたので右側はエアコンで冷たくなってるだろうと寝返りをうつと、ブラックジャックの顔の傷のような傷が顔中にあり、目も鼻も口もただれて原型がない、髪の毛は長くザンバラ頭で、ボロボロになった赤いワンピースを着た女の子が横たわってました。
人形?あ、夢か。と思いスルーしてその時はそのまま寝たんですが、朝起きて長ーい髪の毛が散乱(私は当時ボブ)していた時は、よくあんな冷静でいられたなと思って震えました。
関連記事
2017-08-13 18:18 : 怖話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

カテゴリ

PR

メールフォーム

PR

検索フォーム