使用禁止の理由

347 本当にあった怖い名無し 2011/09/20(火) 20:07:52.58 ID:Pc3Wst1r0
小学生の時、栃木県某所に旅行に行った。
途中トイレが我慢できず、使用禁止とある公衆トイレにやむを得ず入った。
個室で用を足していると、天井からフーッと荒い鼻息が聞こえた。
何の気なしに見上げると、丸坊主の裸の女が四つん這いで、
狭そうに体を縮めながら天井に張り付いていた。
チラッと俺を見た。目が合った。
片目だけ真っ赤に充血していた。鼻が曲がっていた。唇の周りは固まった血が乾いていた。
俺は小便を撒き散らしながら外に逃げ出し、親父に助けを求めた。
血相変えた親父が見に行った時にはトイレにはもう何もなかったという。

関連記事
2017-07-20 23:08 : 怖話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

カテゴリ

PR

メールフォーム

PR

検索フォーム