祠に火

81 本当にあった怖い名無し sage 2012/05/17(木) 23:45:26.54 ID:j3ZfLDFE0
怖くないかもしれないけど。
昔勤めてた会社の女性(霊感強い)から聞いた話。

彼女の実家は昔タイヤ屋さんやってて、そこにトラックの運転手が来た。
その運転手の実家は、代々お稲荷さん祀ってて、庭に祠があったらしい。
でも、その人そういうの信じない人で、祠に火付けて燃やしてしまったんだと。
その後、仕事中にトラックの荷台にカバー?かけてるときに、
足を滑らせ落下する前に、トラックの梯子に片手で摑まった。
その途端、摑まった腕のわきの下が、かまいたちみたいにスパーンって切れた。
その運転手仕事出来なくなって、入院→死亡したという噂を聞いたらしい。
片腕でぶら下がっただけで、わきの下切れないよな。


84 本当にあった怖い名無し sage 2012/05/18(金) 00:34:51.56 ID:c0xxa3mvO
うーん、お稲荷さんは手厚く奉っているうちはとんでもない利益をもたらしてくれたりするけれど、
ほんの少しでも粗末に扱うような事があると
家を没落させた挙げ句、関わるものの命まで持ってっちゃったりするからね・・・
その人だけで済んでないよ、多分。

まぁ、そういうケガも無いとは言えんのでは?
何か掴んでグッと引っ張られたような腕、勢いついて振られた体。
お互いに引っ張り合うような形になって
瞬間的に強い力が加わって皮膚が裂けたのかもしれん。
それが元でしぬってのは、感染症にかかったのかもしれんし。

87 本当にあった怖い名無し sage 2012/05/18(金) 00:53:53.77 ID:V+ycsldU0
>>84
そういう話聞いたことある。
お稲荷さんに関わったらいけないっていうのは、そういうとこから来てるんだろうね。
あと、お稲荷さんはチーマーだっていう話も聞いたことあるw
上のいうことは絶対なんだそうだw

会社はもう自分が辞めてしまって、同僚とは連絡先交換してないし、
してたとしても、何年も前の話だから、
運転手の家族のことまでは分からないだろうなぁ。

死因は分からないけど、稲荷斬wで仕事が出来なくなったのは確からしい。

88 本当にあった怖い名無し sage 2012/05/18(金) 01:11:12.49 ID:c0xxa3mvO
>>87
お稲荷さんに関わっちゃいけないってのは、一度まつると自分の子孫もずっとまつらなきゃいけなくなるからだよ。
確かに、家は栄える。
代償に未来永劫まつります。
って契約するようなもの。
子孫の誰かが粗末に扱ったり、まつる事を忘れてしまったら…
その時には……

だからだよ。

89 本当にあった怖い名無し sage 2012/05/18(金) 01:13:52.00 ID:zkwGVirl0
えっうち最近祀るのやめちゃったよ

90 本当にあった怖い名無し sage 2012/05/18(金) 01:57:16.22 ID:T/nX4VAdP
>>88
ちっさい頃よく色紙の旗に「正一位稲荷大明神」って墨で書いて
奉納されられたなぁ。こういう位ってどんな意味があるんかな

91 本当にあった怖い名無し sage 2012/05/18(金) 02:41:16.32 ID:OOfj0mkL0
>>89
正規の手続きを踏んで祭るのを止めたのなら、セフセフ


関連記事
2017-04-28 18:25 : 怖話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

カテゴリ

PR

メールフォーム

PR

検索フォーム