抱き枕

297 本当にあった怖い名無し sage New! 2012/06/04(月) 02:58:03.42 ID:oSW21j1di
流れ仏陀で昨日不思議な話があったのでその話を

何年間も長い間片想いをしていた相手から告白され、
テンションが「まっwwwwwもwwwww」と、とても上がり
夜中の2時3時まで中々寝付けずにいた。

寝ようと目を瞑っても眠気が無く、
何気なく枕元に置いてある携帯をいじって更に目が覚め、
これでは明日起きられんと目を瞑るが、眠れず携帯を…のエンドレス。

そんな事をしている内に、
目の端に黒っぽい何かが写り込んだ。

普段ならヒィイイとなるが、
何故か俺はその黒っぽいのに手を伸ばした、もしゃっとした髪の毛の感触がする。

勿論布団の周りにそんな物置いてないし、俺は一人暮らし。

しかしそんな事なぞ気にせず、
そいつを抱き枕代わりに胸に寄せて抱いてみると、これがなかなか。

そのあとは無事安眠。

朝、目が覚めてから腕の中を確認したが、正体不明の黒もしゃは無く、長髪の抜け毛のみが腕にまとわりついてて軽くホラーだった



関連記事
2017-04-26 23:15 : 怖話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

カテゴリ

PR

メールフォーム

PR

検索フォーム